読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【腕を】訓練航海【磨こう】   訓練レポート!!

ブログをサボってすみません(´Д` )

先日、沼津で行われた帆船Amiとスピリット・オブ・セイラーズの合同トレーニング航海のレポートです。

 

担当は私、帆船バカ“カイ” トレーニング中のランチに胸が躍ります。

 

この合同トレーニング、


「帆船Amiにおいてのイベント・航海を安全かつスムーズに運航するために必要な技術・知識・思考・姿勢を養う。

トレーニングにはクルーメンバー自らが積極的に参加し、トレーニング自体の内容、効果、効率について常に参加メンバーにより検証を行い、安全運航の基礎となるトレーニング内容となるように努める」

 

ことを目的にして毎回テーマごとに開催されているのですが、どなたでも参加できます。

f:id:spiritofsailors:20161126111016j:plain

今回のテーマは、「航海計画」

技術・知識・思考のうち、知識と思考に重点を置いてのトレーニングです。

 

いつもなら朝から内浦湾に出港し、いろいろとトレーニングを行うのですが、今回午前中は座学!お勉強です。しかしそこは担当者が座学嫌いのカイですので、航海計画の立て方をダラダラと講義するつもりはありません。

f:id:spiritofsailors:20161126124101j:plain

少しだけ航海の歴史、海図についての基礎知識について説明を行い、座学本題に入ります。

f:id:spiritofsailors:20161126125532j:plain

実際に海図にふれて、簡単なストーリーに沿った課題をクリヤーしていくと、航海計画の立て方を体感できるようなゲーム形式の座学です。

f:id:spiritofsailors:20161126111014j:plain

初めて海図に触れるというメンバーも、ベテランのメンバーもみんな夢中です。

 

海図ゲームの課題では航海計画に自分の個性が出ます。それぞれに自分の航海計画を立て、発表していきます。あれ?自分の計画は他の人と随分違うなーという顔が参加メンバーに見られます。

そうです、個人の考え方、性格が顕著に反映されるのが“計画”です

互いの違い、自分の計画の特性、などを話し合いながら自分と今回の参加メンバーに理解を深めていきます。

 

 

f:id:spiritofsailors:20161126124758j:plain

f:id:spiritofsailors:20161126124759j:plain

 

 

航海計画の立て方、海図に対しての基本的な知識が身についたところで、午後のミッションの課題を発表です。

午後はいよいよ実技トレーニング、海に出ます。

 

課題はやっぱり「航海計画」

 

参加メンバー全員にくじを引いてもらい、くじにはそれぞれ“航海計画に反映し、航海中に必ず実行しなければらないミッション”が書いてあります。自分のミッションは他人に見せてはいけません。

口頭で伝え、一つの航海計画を全員で作り上げて下さいその計画を実際に帆船Amiで実行してもらいます!!

 

と言うことでお待ちかねのランチです。

 

f:id:spiritofsailors:20161126111009j:plain

沼津港、いつもご協力いただいている魚健さん特製マグロのホホステーキ丼ランチを心から楽しみます。

うめーーーーーー!!

 

参加メンバーもランチを楽しんでいるようでしたが、数人は時間をチラチラ。航海計画が気になっているようでした。

そうですミッションの中には出港時間の指定と帰港時間の指定がされているのです。早く航海計画を立て始めないと出港時間に間に合いません!

 

_φ( ̄ー ̄ )フフフ、丼が美味い

 

f:id:spiritofsailors:20161126111007j:plain

いろいろとメンバー全員がミッションを持っているはずですが・・・特に航海計画も立てることなく、船長役をじゃんけんで決めて出港です。

f:id:spiritofsailors:20161126110955j:plain

みんなウキウキしています。

 

船長役を任された参加メンバーは出港後も必死で航海計画を練っていきます。

f:id:spiritofsailors:20161126124747j:plain

しかしメンバー内でのミッションの共有、互いの役割の確認、航海に対しての目的などが共有されていないままでの出港なので何をしていくか、どんな順番でミッションをクリアーしていくか、計画は曖昧なまま航海が進み、ミッションを一つ一つクリアーしていくという方法での航海になります。

ミッションのボリュームはかなりの量なので、計画的にメンバー同士の役割を決め二つまたは三つのミッションを同時にクリアーしていかないと航海ミッション全てをクリアーできなように作られています。

f:id:spiritofsailors:20161126111031j:plain

f:id:spiritofsailors:20161126110956j:plain

f:id:spiritofsailors:20161126124803j:plain

“ロープワーク講座を行ってください”というようなミッションもf:id:spiritofsailors:20161126124754j:plain

そのことに気づいたメンバーが計画の立て直しを試みたり、他のことに夢中になってしまうメンバーがいたり、必死で役割を守ろうとするメンバー。たくさんのことが起き、たくさんの失敗が起き、たくさんの成功があった訓練航海となりました。

メンバーの中に航海すること、航海計画を立てる意味が体験として残ったことに手ごたえを感じることができるトレーニング航海となりました。

 

f:id:spiritofsailors:20161126111021j:plain

無事に帰港し、ミッションの答え合わせ、なかにはミッションを捨ててしまった

メンバーもおり(笑)自分のトレーニングの作り方にも課題が残るなーと感じたり、互いに感じたこと、見えた課題、これからのトレーニング方針などを確認しあい、今日1日を振り返りトレーニングを終了しました。

少し自信がついた顔をしているメンバーや、思いがけない言葉をもらえたメンバーが印象に残りました。

 

帆船バカより