読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【航海予定!イベント&お問い合わせ先】

《航海、イベント予定》

 

・4月8日クルー希望者・招待者限定「Spirit of Sailors とは何か?知る!航海説明会in沼津」

新メンバー募集作戦「スピリット・オブ・セイラーズとは何か」航海説明会

 

・「帆船乗りが教えるたった一つ実践ロープワーク講座」

第2回 4月14日金曜日 18:00〜20:30 

「帆船バカの海図教室」

spiritofsailors.hatenablog.jp

《出張イベント&お問い合わせ先》

■海図教室「当時の海図からみるペリー来航」

スピリット・オブ・セイラーズへのお問い合わせ


 

 

 

帆船バカの海図教室!!in横浜

f:id:spiritofsailors:20170425203423j:plain

帆船バカの海図教室!!

 

 

今月14日に横浜で行われました、スピリットオブセイラーズ「海の上の気持ち」第2回講座、帆船バカの海図教室!どんなことやったの?参加してくれたメンバーの声をなどお伝えしまーす!!!

 

今回の講座担当は帆船バカ「カイ」

興味がわかない座学は意味のわからない外国語と一緒。といつも考えています。新しいものに出会う時、座学や基本的な知識はとっても大事、けれど「やってみたい!」と思った最初の座学で専門的な言葉がずらずらと出てきて興味を失ってしまう自分の経験から「とにかく海の上の気持ちなってもらいたい!実際に触って、感じて、考えて、まるで自分が航海に出ている気分になってもらいたい!」と作った今回の講座。

前半は基本的な海図の使い方をゲームを通して覚える題して「新米航海士、宝を運べ!!」

 

f:id:spiritofsailors:20170425202544j:plain


ここではいくつもの障害に阻まれながら新米航海士の参加者自身が海図に決められた時間内に航路を引き、航海計画を作り上げるゲームです。手順に沿って行くと海図の基本的な使い方が身につき、自分の思考や他の参加者との目線の違いに気がつくようになっています。

新米航海士としてのスキルと、参加メンバーの思考回路をお互いに分かり合ったところで後半の本格帆船レースゲームに移っていきます!!

後半は実際に存在する海域の海図を使用し、チームに分かれてのシミュレーションレースゲームです、変化する海の状況、自分の操船スキルカードを駆使して相手より早くゴールに辿りつくことができるでしょうか!?
今回は横浜アナログゲームのイベントを主催しているゲームマスターのノブさんにも参加していただき白熱したレースとなりました!

実際に海の上で海図を覚えようとすると、現場(船上)での説明は臨場感があり覚えやすいのですが、船酔いしやすいという難点があります。興味はあるけどハードルの高かい海図教室、僕としても、ぜひみんなに航海には欠かせないこのアイテムに触れて欲しい!・・・そんな海図を通して海の上の気持ちになってもらえたとても楽しい講座になりました。
テキストはお土産用に持ち帰ってもらうことにして、一切使いませんでした。少し難しいことが書いてありますが講座を受けた人にはきっと興味を持って読んでもらえると思っています!

参加者として講座に参加してくれたハンダマメンバーから感想をいただきましたので掲載いたしまーす。

 

 

 参加メンバーの感想 

「はしやん」ハンダマクルー新メンバー

 

海図と聞くと何故かワクワクする自分がいる…
しかし、実際にはなかなか触れる機会も無かったので、参加させていただきました。

海図は、航海機器が発達した今では、少し時代遅れのツールなのかもしれません。

しかし、海図に航海プランを書き込んでいくとき、そこには自分なりの想いを表現していくことになります。
安全なルート?、スピード重視?、それとも楽しさ重視?
何を優先するかは、航海士となった自分次第。
そして、そんな個性を持った人たちが、今度は海図を使ってチームワーク…

あっという間の二時間でした。

 

参加メンバー感想

「ユカ」ハンダマクルー新メンバー

基本知識はもちろん、ゲーム形式で進んだ海図教室、楽しく参加させていただきました!
人それぞれ航海プランや海上での夢、同じものはないことを教室で発見しました。10人いたら10パターンの航海が出来る!

教室に参加するまでは海図からは”海には不思議な物語がありそうだな”と感じていました(+海のルールも)。
間違ってはいませんでした!海に出たくなり、もっともっと海のことを知りたくなりました。次回も参加したいです!

ありがとうございました。

 

 

 

この海の上の気持ち講座(ロープワーク講座と海図教室)は横浜での定期開催を目指したいと思っています!

 

ハンダマクルーに会って、海、船、旅の話をしてみよう。

ハンダマクルーに会ってみませんか?

 

4月12日 清澄白河 しごとバーにて、ハンダマクルーのぶんごーがバーテンダーとしてゲスト出演します。

お酒を飲みながら、海、船、旅をテーマにゆっくりと出演者、参加者、参加者同士でゆっくりとお話しできるイベントです。

 

f:id:spiritofsailors:20160827110700j:plain

僕たちハンダマクルーにとっても、日帰り中心でのいまの活動の中ではみなさんとゆっくりお話しできる機会も少ないので、とても楽しみにしています。


このイベントは予約も、申し込みも要らずに好きな時にふらっとお店に立ち寄ってもらって、好きな時に帰れるので気軽に寄って、お話しをしに来てくれませんか?
詳しくはこちらまで。

海図で旅するナイト « 日本仕事百貨⇦クリック

「もし、本物の帆船で自由に旅に出れるとしたら、あなたはどんな航海をしてみたいですか?」

「もし、本物の帆船で自由に旅に出れるとしたら、あなたはどんな航海をしてみたいですか?」


みなさんこんにちは!今日は僕たちの企画の中で注目の航海を紹介します。
メンバーのぶんごーが仕掛ける「みんなの航海術」

f:id:spiritofsailors:20161126111031j:plain

 

 

自由大学と共同で企画されたこの航海。ぶんごーは自由大学という社会人向けの学びの場を運営しているところの講義のひとつとして教授を務めていて、今回が二回目。前回は満席御礼となりました!

 

集まった仲間と共に事前の座学の中で航海を計画段階からデザインし、参加者自身が自分たちの航海を作り上げていきます。

講義の最終には本物の帆船に乗り、作り上げた航海を自らの手で達成させるというというなんとまーロマンあふれる講義です。f:id:spiritofsailors:20160420152311j:plain

 

海は毎日姿を変え、航海を共にする同じ仲間、同じ航海は二度と訪れません。今、あなた達だけにしか作り上げられない本物の航海に出てみませんか。

 

 

現在、第2期を募集しています。
詳しくはこちらから!!

freedom-univ.com

横浜 ロープワーク講座 レポート

みなさんこんにちは!すっかり春!と思いきや寒い日もありますね。

春は海の時化る時期でもあります。

そんな時期、横浜はプラムネット(株)体験活動リーダースアカデミー

http://www.fieday.net/ac/?page_id=52

研修室をお借りしてスピリット・オブ・セイラーズの

「連続講座 海の上の気持ち」第一回目ロープワーク講座が行われました!

 

そうです!室内イベントですから!!船酔いの心配がないのです!!

 

集まったメンバーは全員ハンダマクルーに応募していただいた方という熱いメンバー。

 

それぞれ腕に覚えがあるメンバーですがロープワークの基本、ロープを扱う上で特に重要なこと、ロープワーク、物を結ぶとは何か?という本来忘れがちなことを頭と体を動かしながら体験してもらいました。

f:id:spiritofsailors:20170325102240j:plain

 

2時間半の講座の終わりに、最初にトライしたロープワークの課題にもう一度トライしてもらったとき、選んだロープの種類、結びの種類が最初とは変わっていることがとても印象深かった講座となりました。

 

海の上の気持ち 講座お申し込みフォーム⇦クリック!!

次回は4月14日!!帆船バカの海図教室です!まだ募集人数にかなり余裕があります(T ^ T)!!受付間に合いますので、ぜひご参加ください!!

「海の上の気持ち」開催決定!! - 日本一楽しい帆船乗り集団 Spirit of Sailorsのブログ

f:id:spiritofsailors:20161126124745j:plain

 

 

 

 

 

横浜の桜名所 大岡川でお花見チャリティークルーズ!

 

横浜港で屋形船を運航している「横浜屋形船ピア・フォー」さんの春の大岡川チャリティークルーズ運航にハンダマクルーがお手伝いする事になりました!

 

 

f:id:spiritofsailors:20170319162105j:plain

皆様からいただいた乗船料は<あしなが育英会「あしなが東日本大地震津波遺児支援に関する募金」>  へ寄付致します。

毎年たくさんのご乗船をただいてる企画で今年は福島のお土産つきです。

 

春の心地よい風を受けながらのんびり横浜の桜の名所“大岡川”をクルージングしてみませんか!

 

お問い合わせ・ご予約などはこちらから!↓↓↓

ameblo.jp

ハンダマクルー募集。Smooth Sea Never Made a Skillful Silor.

ハンダマクルー募集。

 Smooth Sea Never Made a Skillful Silor.

【穏やかな海は良い船乗りを育てない】

タイトルの有名な英文の訳です。

 

f:id:spiritofsailors:20170220143532j:plain

この度、僕たちSpirit of Saiors帆船魂プロジェクトは僕たちの考え、目的、活動に賛同し日本中の海に帆船が溢れ、誰もが海洋冒険を体験できるように共に活動してくれる日本一楽しい航海をする帆船乗り集団の仲間、ハンダマクルーを募集します。

 

このプロジェクトはまだ立ち上がったばかり。

2015年に団体を発足、2016年法人化して沼津の帆船Amiを使用して日帰りデイセイルを中心に新しい航海体験を通して海洋冒険プログラムを作ってきました。たくさんの人にご支援とご意見をもらいながら、事業化への確かな手応えを感じています。

 

より多くの人に僕たちの活動を知ってもらい、活動の拡大、活動の定期開催、活動メンバーの増強をめざし今年からまた次の段階のスタートが始まります。そんな僕たちの活動に参加してくれませんか。

 

同じ目標をもつメンバー

僕たちの募集するクルーの条件は二つ。
・僕たちの目的、活動にワクワクし賛同、共感してくれる人
・情熱と責任を持ち、自ら進んでこのプロジェクトに参加してくれる人
上記の二つを互いに確認するために応募の意思を示していただいてから2回、僕たちのプログラムに参加をお願いしたいと思っています。

 

f:id:spiritofsailors:20160522075901j:plain

 

しかしこれからがちょっと厳しい話が出てきます。
実際に活動に参加していく上での内容説明

 

・明るい環境ですが、簡単なお仕事ではありません

 

・給料は出ません

 

・活動は全国になります(主に横浜・沼津)

 

・体力の必要な活動をします

帆船に乗り込み、日帰り~数日間航海をするような活動があります

 

・頭の使う活動をします

新しいアイディア、新しい航海プログラムの企画・作成、メンバーとの議論、広報、書類仕事等

f:id:spiritofsailors:20170220144702j:plain

 

とにかくこのプロジェクトは僕たちクルーがほっといたらすぐに止まります。
しかしやればやった分だけ成果の出る、反応がダイレクトに返ってくる活動です。まさに帆船の航海と一緒です。
なぜなら僕たちの活動は僕たちにしかできないことを本気で考えて、本気で実行しているからです。

 

帆船の経験や、海での経験は問いません

それはこれからあなたが僕たちと共にここで実際に体験し、その経験をもとに、どうしたらこの活動がより良くなるかを一緒に考え、自分たちの作り上げるプログラムに反映していくかが大切なことだと思うからです。
活動に必要な資格の取得や、海外の帆船にチャレンジする機会を提供するなど、あなたがやってみたいこと、してみたい経験など、全力でサポートします。

f:id:spiritofsailors:20170220143801j:plain

 

 

 

僕たちはSpirit of Sailorsという小さな船で帆をあげました。これからあなたと共にロープを引き、風をとらえて日本の海を縦横無尽に航海していきたいと思っています。まだとても小さい船ですがとても強くて時化にも負けません。一緒に日本の海を変える航海にチャレンジしませんか?

 

山本 海 
募集について詳しくはこちらのメールアドレスにお問い合わせください
Spirit of Sailorsメールアドレス
spirit@tallship.jp